サイトマップ

印刷

天文気象部_平成28年度以前

<平成29年度以前の活動>

  

夏合宿では大型望遠鏡で天体観測   金環日食観測会のスタッフとして活躍

                 夏合宿で見た天の川

      

 

 

        夏合宿 流星観測

 

 

 

☆平成27年8月11日~14日 天文気象部夏季合宿 ☆

 

 

☆平成27年4月23日・6月1日 新人歓迎国際宇宙ステーション(ISS)観測会 ☆

 

 

 

 

☆平成27年1月13日 水星・ラブジョイ彗星観測会 ☆

 

 

 

☆平成26年12月14日 ふたご座流星群観測会 ☆

 

 

 

☆平成26年10月8日 皆既月食観測会 ☆

 

 

☆平成26年8月19日~22日 天文気象部夏季合宿 ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆平成26年4月23日 天文気象部新人歓迎国際宇宙ステーション(ISS)観測会 ☆

 

 

  

 

☆平成26年1月31日 水星観測会 ☆

 

      

       ↑東方最大離角を向かえ、今年最高の観望チャンスを迎えた水星。見え始めて約30分後には

   早くも高尾山系の山々に没していきました。

 

 

      

   ↑超低空の水星を望遠鏡で見たり撮影したりで大忙し。意外にスリリングな観測会でした。

 

 

      

  ↑東の空には木星が明るく輝いていました。四つのガリレオ衛星はスマホでも良く写ります。

                              

 

☆平成25年12月14日 ラブジョイ彗星観測会 ☆

 

(期待のアイソン彗星が消滅してしまったため、急遽ラブジョイ彗星観測会に切り替えました。)

 

 

 

  ↑宵の明星が三日月型に見えました。      ↑夕食は豚キムチ鍋を作って舌鼓

 

 

   ↑ラブジョイ彗星は都心方向に見えたこともあって、空が明るく見えにくかったのですが、

    望遠鏡でかすかに尾がわかりました。

 

 

        

          ↑先生が天体観測所で撮影してきたラブジョイ彗星のクローズアップ写真

 

 

☆平成25年10月12日 1年生特訓観測会 ☆

 

  ↑夏合宿は流星観測が中心だったため、初心者の1年生対象に望遠鏡の操作の特訓をしました。

 

 

      ↑夜半前は月の撮影。携帯やスマホなどで撮影して待ち受け画面に使う部員も。

 

 

 ↑月沈後は流星観測やガイド撮影に全員トライ。

  だれが上手いかガイド撮影の腕を競いました。

 

☆平成25年8月11日~14日 夏季合宿 ☆ 

 

 天文気象部の夏季合宿が長野県入笠山にて実施されました。3日間とも快晴に恵まれ、満天の星空にかかる天の川や大きな望遠鏡で土星や星雲星団を楽しむことができました。また、カメラ班とビデオ班は数百個の流星を観測することができました。

 

           ↑極大日(8月13日)の1時台に出現した流星写真を1枚に合成したものです。

7つのペルセウス座流星群の流星と3つの人工衛星が写っています。

 

 

           ↑極大前日(8月12日)の1時台に出現した流星写真を1枚に合成したものです。

3つのペルセウス座流星群の流星と1つの散在流星が写っています。

極大日に比べると流星数は半分以下でした。

 

 

↑宿の35cmシュミットカセグレン望遠鏡で土星を見たあと、

部員それぞれがスマホやコンデジを手持ちで土星を撮影しました。

この写真には土星の縞模様や輪に落ちる土星本体の影も写っています。

 

 

↑8月12日の夕方にはおとめ座の1等星スピカが月に隠されるスピカ食がありました。

日没直後なのでまだ明るく、肉眼では見えませんでしたが、双眼鏡や望遠鏡ではとてもきれいでした。

 

☆平成25年4月25日 国際宇宙ステーション観測会 ☆ 

 

☆ 平成25年4月25日 富士森上空を通過する国際宇宙ステーション ☆

 

  

☆平成25年3月15日 パンスターズ彗星観測会☆

 

 ☆平成24年12月13日~14日 ふたご座流星群観測会☆ 

 

ふたご座流星群が動画で見れます ===> 

 

 

 

 

 

 

 

☆平成24年5月21日 金環日食観察会☆  

〒193-0824 東京都八王子市長房町420-2
電話 : 042-661-0444 ファクシミリ : 042-662-9830
アクセス