サイトマップ

印刷

校長あいさつ

「入りたい、入って頑張る 富士森高校」
 

 
 
 こんにちは。富士森高校のHPをご覧いただき、ありがとうございます。
本校は創立79年目を迎えた普通科の歴史ある学校です。 これまでの良き伝統を継承しつつ、生徒が部活動・学校行事等と学習活動・進路希望の実現を両立できる学校を目指しています。国公立大や有名私大への進学にも充分対応できるよう、新2学年の日本史、化学の教育課程を変更し、数学2を習熟度にしました。この他、年間18回の土曜授業の実施、大学進学等に向けた授業や補習・補講等の充実を図っています。さらに今年度の3年生より大学入試が大きく変わることを受け、Classiによる進路実現のための活動記録の蓄積、外部検定の活用を見据えた英語検定試験も導入いたしました。また、1,2年生の希望者に資格試験(英検・漢検等)を奨励し、基礎学力の定着を図っています。
 部活動では、全国大会、関東大会出場など数多くの実績を上げており、ボランティア活動や各部活動の地域行事への参加も積極的に行っています。また、部活動ごとに勉強会を実施するなど、部活動と学習・進路活動との両立も支援しています。
 学校行事では、体育祭、文化祭、合唱祭、球技大会等の行事を通じて、生徒の積極性・主体性や協調性・コミュニケーション能力を育成しています。
 東京都教育委員会から指定を受けた「アクティブラーニング推進校」の取り組みも3年目を迎え、授業の進め方にも変化がみられています。アクティブラーニングを授業方法の方策の一つと考え、授業改善を図ることによって、主体的に学習に取り組む態度も含めた学びに向かう力や、自己の感情や行動を統制する能力を育成させていきたいと考えています。さらに令和元年度オリンピック・パラリンピック教育アワード校の指定を受け、ボランティアマインドの育成にも力を入れ、思いやりの心や規範意識の育成を図っています。また、海外からの短期留学生の受入れなどにより伝統文化・国際理解教育を進め、東日本大震災の被災地との交流活動でも、生徒の豊かな人間性を育てています。
 このように本校は、友人や先輩、教職員、地域からのさまざまな「学びの機会」も充分に整っている学校です。中学生の皆さん、高校時代という青春のひと時を、「入りたい 入って頑張る 富士森高校」で、日々の学習はもちろん、部活動や学校行事等にも全力で取り組み、進路希望の実現・自己実現を果たしてみませんか。皆さんの入学を心からお待ちしています。
 
学校長  池 田 克 則
〒193-0824 東京都八王子市長房町420-2
電話 : 042-661-0444 ファクシミリ : 042-662-9830
アクセス